ワンパンマンの村田雄介、原作がとんでもない事になったと話題に

秒刊SUNDAY

image: 秒刊SUNDAY

となりのヤングジャンプで、ONE先生原作のワンパンマンの作画を担当している漫画家の村田雄介さん。村田さんの手がけるイラストは壮大でちょっぴり艶っぽく、男性達中心に多くのファンがいますね。現在ワンパンマンは単行本が22巻まで発売されていますが、今後の単行本化に向けて嬉しいお知らせが報告されたのです。

ワンパンマンとは

Instagram Photo

時代が求めたニューヒーロー『一撃男』と言えば?!? 『WEB界のカリスマ』と『最強ジャンプ遺伝子』の超強力タッグが描き出す! 平熱系最強ヒーロー“サイタマ”の日常ノックアウトコミック!!

引用:となりのヤングジャンプ

シュール過ぎるニューヒーロー”サイタマ”にハマってしまう人が続出していますが、WEBで無料で見られることもあり、ここで読んだ方がファンとなり単行本を購入するという人も多いようです。

村田雄介さんが描くイラストも魅力的で、やっぱり単行本として手元に置いてページをめくりじっくりと読みたくなってしまうというのもよく分かります。

スポンサーリンク


そんな村田雄介さんが、単行本化に向けて152話を加筆したことをツイッターで報告しました。

ワンパンマンの原作を加筆!

となりのヤングジャンプで掲載されていいる、ワンパンマンの原作「152話」を単行本化に向けて加筆したことを報告しました。

この報告にファンも反応し、「村田先生お疲れ様です!!」「先生! 頑張ってくれてありがとう!」「さらに面白い内容盛りだくさんになってて嬉しかったです。」と歓喜の声を寄せていました。

また、前のバージョンはワンパンマン大全で読むことができるので、どこが加筆されているのか見比べながら読むのも楽しそうですね。

また、ワンパンマンの重大発表がヤバ過ぎると話題になりました。

source: となりのヤングジャンプ ワンパンマン

Source: 秒刊SUNDAY

スポンサーリンク


秒刊SUNDAY
tanoshiをフォローする
世の中はこんなに面白い
タイトルとURLをコピーしました